男の髭をお手入れする方法

男性の髭のお手入れ方法「ハサミでカット」

男性が髭を手入れする方法としては、ハサミでカットをするというものがあります。
髭を綺麗に剃りたいというときいは不向きではありますが、ある程度髭を生やしたい伸ばしたいというときには最適です。

他の方法だと適度に長さを調節したり、形を整えるのは難しいものですがハサミであれば長さも形も自由自在に整えることができますから、おしゃれとして髭を生やしている人には最適な手入れの方法だといえます。
直接肌に刃をつけるわけではありませんから、剃刀を使うのと怪我をしてしまう恐れが少ないというのも利点だといえます。

しかし、なれない内は手入れをするのが簡単なものではなく、鏡を見ながら綺麗にカットしようとしても上手く行かなかったりするのである程度慣れが必要だという欠点があります。
目の届きにくい部分などは処理をしづらいものであり、ハサミでカットをする方法で上手に処理をするためには練習が必要であるため手軽ではありますが、簡単というわけでもありません。

男性の髭のお手入れ方法「剃刀・シェーバーで剃る」

多くの男性が最も基本的な方法として取り入れているのが、剃刀やシェーバーで剃るという方法ではないでしょうか。

この方法は最も手間がかからず、しかも髭を綺麗に処理をすることができますから髭を処理することだけを考えると最適な方法となります。
剃刀を使えば五分とかからずに綺麗に髭を剃り落とすことができますし、シェーバーを使えば剃刀よりは時間がかかるものの顔を傷つけてしまう恐れがなく安全に処理することができます。

欠点としては肌への負担が大きかったり、安全性に問題があるということで剃刀を使う場合手が滑ってしまえば、顔をバッサリと傷つけてしまう恐れがあります。
シェーバーであっても刃の切れ味が鈍っていたり、肌の弱い人の場合には剃刀負けをしてしまうということがあるので肌への負担が大きいのが玉に瑕となります。

しかし、その手軽さと効果の高さから髭の手入れをするときには真っ先に候補にあがる方法となっていて、大半の男性が剃刀やシェーバーで剃るという選択をしています。

男性の髭のお手入れ方法「脱毛・除毛クリーム」

脱毛・除毛クリームというやり方もないわけではありませんが、これらのクリームは基本的に顔などには使用しないように注意書きがあることが多いため、使用は自己責任となります。
顔というのは特に敏感なものであるため、薬剤が合わずに肌トラブルが起きてしまうおそれがあるのです。

効果としては毛を溶かして処理をするというものになるので、刃物をあてがう必要がないため不注意によって肌を傷つけてしまうということはないのですが、薬剤に対する相性によっては別の部分で問題が発生してしまうことがあるので注意が必要です。
相性が合わないということがなければ刃物を使う必要が無いので、怪我をしてしまう心配もなく塗って放っておけば綺麗になるので手間がかからないのが魅力です。

それでも髭は本来の使用用途と違うものとなりますから、どのぐらいの時間塗っておけばいいかなどの明確な基準がないので、肌トラブルが心配な人は避けたほうが良いといえます。

男性の髭のお手入れ方法「ワックス脱毛」

ワックス脱毛によって根こそぎ髭を抜いてしまうというやり方もありますが、これもあまりいい手入れの方法とはいえません。

その理由としては痛みが強いということと、肌トラブルが起きやすいということ、ワックス脱毛をするためにはある程度の髭の長さが必要だということです。
粘着性のあるワックスを塗って、それを剥がすことによって毛が抜けるという仕組みになっていますから当然痛みは強いものとなっていますし、ある程度の長さがなければ毛がワックスにつきませんから短い髭は抜けづらくなってしまいます。

ワックス脱毛をするためにある程度の長さまで伸ばすというのも会社員などをしていれば難しいことですから、そのような面でも選択しづらい方法となっています。
利点としては効果が高いということで、ごっそりと髭が抜けることも珍しくないので特定のタイミングを狙って綺麗にしたいというときには考慮をしないこともないといえる髭の手入れ方法となります。

男性の髭のお手入れ方法「サロン・クリニックでの脱毛」

サロン・クリニックでの脱毛は、安全性と効果が高いのが魅力です。
効果が持続するのが大きな特徴のひとつであり、他の方法だと一度手入れをしたとしてもすぐに生えてきてまた手入れをし直さなければなりません。

しかし、サロン・クリニックでの脱毛であればその効果は一生続くものとなりますから、それ以降面倒な手入れも不要となるのです。
完全に髭をなくしたくないという人にも対応をしてもらうことができ、気になる部分だけを処理することができたり量を減らすだけの脱毛をすることもできるので、完全に髭がなくなってしまうということもないので安心です。

欠点としてはそこそこのお金がかかってしまうということと、痛みが強いというものがあります。
参考記事・・・髭の永久脱毛の費用

髭はその性質上脱毛の効果というのは高いのですが、その分だけ痛みも強いものがあり男性であっても痛くて我慢をすることができないということがありうることを覚えておきましょう。
その点を克服できるのであれば、受けて見る価値は非常に高い方法となります。